2023年11月25日 お知らせ

プレ講座@ユニモちはら台〜これからの子どもたちは、結局何を学べばいいの?〜

12月2日(土)のチケット発売に併せて、ユニモちはら台にて、イベント当日に先駆け「エンジン01 in 市原プレ講座@ユニモちはら台」を開催します。当日は、イベント会場にてチケット特設売場も設置!ユニモちはら台でチケットを購入できるのはこの機会だけですので、是非お見逃しなく!

概要

エンジン01in市原大会委員長の勝間和代さん、副委員長の和田秀樹さん、実行委員の和田裕美さんが登壇し、エンジン01in市原の魅力や「学び」をテーマにトークを繰り広げます。

日時

令和5年12月2日(土)15:00〜16:00(開場14:00)

会場

ユニモちはら台1Fユニモプラザ(市原市ちはら台西3-4)

定員

先着50名様(立ち見可)

講師プロフィール

■勝間和代(エンジン01 in 市原大会委員長 / 経済評論家)

1968年東京生まれ。経済評論家。早稲田大学ファイナンスMBA、慶応大学商学部卒業。当時最年少の19歳で会計士補の資格を取得、 大学在学中から監査法人に勤務。アーサー・アンダーセン、マッキンゼー、JPモルガンを経て独立。現在、株式会社監査と分析取締役、中央大学ビジネススクール客員教授として活躍中。著作多数、著作累計発行部数は500万部を超える。

■和田秀樹(エンジン01 in 市原大会副委員長 / 日本大学常務理事・医師・日本映画監督協会理事)

1960年大阪市生まれ。東京大学医学部卒。東京大学医学部付属病院精神神経科助手、アメリカ、カール・メニンガー精神医学校国際フェローを経て、立命館大学生命科学部特任教授。07年映画初監督作品『受験のシンデレラ』でモナコ国際映画祭最優秀作品賞受賞。著書『80歳の壁』『70歳が老化の分かれ道』『医学部の大罪』『自分が高齢になるということ』『感情的にならない本』など多数。翻訳書『トラウマの精神分析』など。

■和田裕美(エンジン01 in 市原大会実行委員 / 作家)

外資系教育会社で成約率98%を実現し、世界142か国中第2位の成績を収める。現在はセールス・コミュニケーション、WADA式陽転思考など“売れて好かれて稼げる”人を育成する専門家として活動し、1500人規模のイベント・講演会を累計3000回、和田式受講生は30万人を超える。主な著書に『世界No.2セールスウーマンの「売れる営業」に変わる本』『人生を好転させる「新・陽転思考」』など。熊野本宮大社参与でもある。